chinzanm1.jpg

夏の終わりの夕暮れ 風鈴のみちを通り抜けました。

chinzanm2.jpg

これは都内の風景です。

残像のあなたと踊り合いながらあらゆる夏は言葉が許す/堂園昌彦『やがて秋茄子へと到る』より
2015.08.26 / Top↑
corn2015.jpg

学校は夏休みに入りました。

これからが本当にあつい、夏です。


2015.07.18 / Top↑
turugasima1.jpg
遠方までやってまいりました。
等間隔に植えられた、松林がきれいでした。

syaberu2.jpg
翻訳家・柴田元幸さんの講演会があったのです。
明治期の翻訳事情から現代にいたるまでの日本の翻訳の道筋。
とても楽しかった!朗読もすてきでした。
御著書の販売とサイン会もあったので書いていただきました。
文学を読むという楽しさを久しぶりに思い出した気がします。

tanabata2015.jpg

短冊は、書けませんでした。
いままで何となく二番目・三番目の願い事をお願いしたり書いていましたが、
本当の願い事に最近気付いています。
それはきっと自分でなんとかすることでしか、かなわないことなのです。
2015.07.05 / Top↑
梅雨入り。
yahotenjin2.jpg

yaho20150612.jpg

yaboroji20150632.jpg

yaboroji20150642.jpg

野の花に心が潤いました。
2015.06.12 / Top↑
danti1.jpg
取り壊し中の団地。
ざっくり切り取ったみたいな断面。


danti2.jpg


danti3.jpg
団地の壁。赤いタイル。
解体を待つばかり。

nohara1.jpg
かつて、ここに学童クラブがあった。

2015.04.24 / Top↑