スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

南部鉄器でフレンチ女子会

※「女子」という言葉に抵抗を感じ始めるお年頃ですが、
最強素敵女子・Aさんとの食事会は何歳になっても
「女子会」と呼ばせていただきます※

さて、今回の女子会はAさんセレクトの「アルル」。
神泉駅から歩いてすぐです。

小さなお店は、すでにワインを片手にした大人たちでいっぱい!

aruru1.jpg

おいしそうなパンを見ながらまずは赤ワイン。
(実際にとてもとても美味しいカンパーニュ!)
こちらのお店、フランス産の自然派ワインのみを揃えているそう。
スタッフの方も丁寧にひとつひとつ説明してくれます。
男前の定員さんが「このコは出来るコです」などと言うのでおかしかった。


aruru2.jpg

本日のおすすめ、海鮮のカルパッチョ。ヤリイカが確かに絶品です。

aruru4.jpg

ラタトゥユも頼んでみました。

aruru7.jpg

中にはとろっと卵が溶けています!

aruru5.jpg

「これは絶対食べて欲しい」という、「アルルのキッシュ」。
キッシュといいつつ、スフレのようにふわふわでした。
生のマッシュルームをこんなに美味しいと感じたのは初めてです。

もうそろそろ、お腹がいっぱいになってきたな・・・と思いつつ、
「ハーフポーションもできますよ」の声に、ほほ肉の煮込みをオーダー。

aruru6.jpg

とろとろで美味しかったです!

こちらのお店は南部鉄器を器に使用しているんですね。
どのお料理も素敵な使われ方をしていましたよ。
食後のお茶も、小さな鉄瓶で出てきました。

ワインもお料理も美味しく、話もつきず・・・
久しぶりの女子会はやっぱり楽しかったです。
[ 2013/04/19 21:30 ] -その他グルメ | TB(-) | CM(0)

ちいさなモロッコ

珍しいモロッコ料理店を訪れてみました。
西荻窪のtam tamというお店です。

このお店は珍しく「アルコール類を出さない」お店。
モロッコはイスラム圏、オーナーの主義で
「お酒を出すくらいなら国へ帰る」ということらしいです。
徹底してていいですね。

ちょっと飲みたい気分だったのですこし躊躇しましたが、
野菜をたくさん食べたいし、本場のタジン鍋に興味もあるしで
行ってみることにしました。

tamtam1.jpg

駅からは吉祥寺方面へ10分~15分歩きます。
知らないと不安になる場所かも。
着いてみて驚きましたが、確か10年以上前に絵本屋さんだった
場所でした。

tamtam2.jpg

モヒート風のノンアルコールカクテル「モヒーニョ」を頼みましたが、
これが美味しかった!ミントとソーダの具合が絶妙。他に何か入ってるのかしら。
さっぱりしててお料理にも合いました。家で作って飲みたいくらい。

さて、タジンかクスクスは一人一皿頼まないといけないシステムなので、
二人で一種類ずつ選びシェアしました。
クスクスは牛肉のクスクス。
お肉は控えめでしたが、スパイスが程よくきいていて美味しい。

tamtam3.jpg

タジンは野菜のタジンに。

じっくり蒸された野菜たちはスパイスもしみこんで味わいぶかく
美味しかったです。

小さいお店ですが、予約でいっぱいでした。
電話でも断っていたようです。
アルコールがなくてもお料理だけでこれだけ人気があれば、いいですね。
またモロッコを体験したくなったら、行ってみようと思います。

[ 2013/01/19 21:18 ] -その他グルメ | TB(-) | CM(0)

五代目野田岩の鰻重

nodaiwa1.jpg

今年に入ってからずっと「美味しい鰻が食べたい」と言い続けて
おりましたが、五代目野田岩で念願がかないました。
大雨だったせいか、開店すぐなせいか特に待つこともなく
席に案内されました。

nodaiwa2.jpg

初めてなのでお店の方に聞いてみたところ、量がそんなに
食べられないなら、ということで「菊」にしました。
席に座って注文してから30分以上は待ったと思います。
天然鰻!
ふわふわでしたね~。美味しかった!

後で知ったことですが、8月6日は今年の夏の土用の最終日。
明日は立秋。
まだまだ暑いですけれど、暦上の「夏」は今日で終わりなのですね。
[ 2012/08/06 12:37 ] -その他グルメ | TB(-) | CM(0)

田町 リストランテ・ラ・チャウ

久しぶりに田町に上陸。
イタリアンのRISTORANTE La Ciauでディナーです。
メイン2品は多いかな?ということで、Cena di La Ciau(おすすめコース)を
いただくことにしました。こちらはメインのみ選べるコースです。


(写真は許可を得て撮影しています)
laciau1.jpg

まずスパークリングワインを飲みながら、冷たい前菜。
生ハムやお魚のマリネなど。
さっぱりといろいろな味を楽しめます。
パンも美味しく、ついつい飲み進んでしまいました。

laciau2.jpg

温かい前菜。
野菜のバーニャカウダソース ピエモンテーゼ。
彩りがきれいだったのですが、ムーディーなライティングのため
ぼんやりとしか写せず・・・
バーニャカウダソースがぴりっとスパイシーで美味しかったです。

laciau3.jpglaciau4.jpg

切り干し大根に似た食感のパスタ、リゾット。
この辺りからおなか一杯になり始めてましたのでスタッフが
「いかがですか?量は少な目にもできますよ」とさりげなく
確認してくれたのが嬉しかった。
もちろん少なめでお願いしました。

メインは、郷土料理だというフィナンツィエーラ ピエモンテーゼ。
鶏のトサカ、レバー、砂肝、ポルチーニ茸などを煮込んだもの。
これもボリュームたっぷりでした。
(このあたりから食べるのに精一杯で、写真撮影は断念)

メインが終了してから、「デザートのボリュームはいかがいたしますか?」と
再度確認。
「もちろん、別腹で(フルで)お願いします!」と答えたものの、スタッフの
笑顔の意味をちゃんと考えるべきでした・・・

laciau5.jpg

どーん。
え?これで一人分?一番軽いコースなのに???
盛り合わせでかつて、ここまでのボリュームがあったことはありません。
スタッフが確認してくる場合は要注意だわ・・・と後悔もありつつ、
どれも美味しい!と完食。

文字通りお腹いっぱい、になってしまいました。
何人ものスタッフにサービスしてもらいましたが、どの方もそれぞれ
温かく丁寧なサービスで、幸せなひとときに感謝。
こちらのお店が人気なのはよーく分かりました。

お店を出るときにはシェフがご挨拶してくださり、見えなくなるまで
スタッフがお見送り。

こんなところに名店が?という立地ですが、お料理もサービスも行き届いた
お店です。かといって気取っていなくて、子ども連れのファミリーも
わいわい楽しくお食事していましたよ。
またいつか、おなかをぺこぺこにして、お邪魔したいと思います。
[ 2012/08/05 14:27 ] -その他グルメ | TB(-) | CM(0)

西荻窪 オルガン

西荻窪にあるビストロ organで、食いしんぼう仲間の先輩とお食事会でした。
三軒茶屋にある人気店ウグイスの姉妹店ということで、美味しいワインを目当てに
やってきたのです。

organ1.jpg

雨が降り、朝よりも気温が下がって肌寒かったのですが
お店の中は熱気がこもっていました。
ガラス戸もくもっています。

organ2.jpg

名物の「炙り鯖とじゃがいもの一皿」
鯖のイメージを覆す美味しさと感動。
じゃがいもと合うなんて!そしてさっぱりとしていました。

organ3.jpg

「ブーダンノワール」
豚の血の入ったソーセージのことだそうです。
レバーっぽいのかな、と思っていましたが、食感がほろほろとしていて
苦みもあり、意外でした。

organ4.jpg

「プティサレのパン粉焼き 白いんげん豆の煮込み添え」
プティサレとは、塩漬けの豚肉。
この辺でおなか一杯になってきていたのですが、
予想以上のボリュームにおなかが苦しくなって
きてしまいました。残念。

organ5.jpg

でも、デザートは頼みます。
糖蜜のタルト、アイスクリーム添え!
これも大きめなのでお得感たっぷり。

おなかを空かせて行っても苦しくなってしまったので、
3~4名で行くと色々楽しめるかもしれません。
実際、フレンチとはいえ大勢のグループもいて
とても賑やかでした。

二人で静かに・・・は向かないかもしれないけれど、
仲間とワイワイ ワインとお料理を楽しむには
よさそうなお店です。

[ 2012/04/26 12:01 ] -その他グルメ | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。