小樽に来たとあっては、
海鮮を食べないわけにはいきません。

というわけで、夕闇がせまる寿司屋通りへ。


susi11.jpg
通常 寿司屋は値段が書いていないのですが
ここは観光地のため、お店の外に食品サンプルと
値段が明示してあります。ありがたいです・・・

とりあえず今回は入門編として「海鮮丼」が
目当てだったので、通り沿いの両脇にずらっと
並んでいる寿司屋を一軒ずつ吟味しました。
そして最終的に八田寿司に入店!

カウンターは7席ほど。
小さいお店で、大将とおかみさん2人で切り盛りされている
ようす。とても優しい雰囲気でしたので ほっとしました。

私は10月特別メニューの海鮮丼にしました。
susi2.jpg
これにカニ汁がつきました。豪華!


susi4.jpg
どーん。あえて、寄ってみます。

susi5.jpg
友人の頼んだウニ・イクラ丼。

生まれて初めて、ウニを美味しいと思ったくらいとろとろで、
なのに臭くなくて本当に美味しかったです。
もちろん、他のお刺身たちも「北海道バンザイ!」な感じ。

観光客丸出しな私たちでもくつろいで食事できる雰囲気で、
もしまた小樽に来られることがあれば、次回はゆっくりお寿司を
楽しんでみたいと思うようなお店でした。


2010.10.12 / Top↑
お昼を食べるにはちょっと時間が中途半端だっていうこともあり、
小樽といえば・・・のLeTAOでお茶することにしました。


letao1.jpg

素敵な洋館のような建物です。ちょっと優雅な気分になれます。

letao2.jpg

季節限定のもの、数量限定のデザートなど美味しそうなケーキが
たくさんありましたが、結局、看板商品「ドゥーブルフロマージュ」に
しました。美味しい~!ブレンドの紅茶も不思議な味わいでした。

本店の真向かいに、チーズケーキファクトリーというのがあり、
そちらでは、もう少し気軽な雰囲気で、できたてのチーズケーキを
いただけます。この辺りは六花亭、北菓楼の大きな店舗もあり、
お菓子好きにはたまらないエリアです。

2010.10.12 / Top↑
昼過ぎに新千歳空港に到着して、それからレンタカーを借りて
小樽までやってきました。
シーズンを過ぎた平日午後のせいか、観光客もまばら。
ちょっと寂しい雰囲気ですが静かにゆっくりみて回ることが
できました。


unga2.jpg

unga1.jpg
雲が運河に映っています。


unga4.jpg

5時を過ぎると真っ暗。
2010.10.12 / Top↑
2泊3日で、北海道を旅してきました。

北海道は大好きな土地で、子どもの頃から数えると5回も訪れています。
6回目の今回は以前に訪れたことのある場所ばかりをめぐりましたが、
初めて旅行する友人と、初めて晩秋の時期に、というシチュエーションで
自分にとっても、新しい発見のある旅になりました。


hok1.jpg

一週間後に国際線ターミナルのオープンを控えた羽田空港で、
新千歳空港への出発を待つところ。
2010.10.12 / Top↑