スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

祭りのあと

「浴衣が着たい」とここ何年も言い続けていたら、
和装美人の友人が「じゃあ、秋祭りで着る?」と誘ってくれました。
結局、下駄を履ける状況になく、今年も浴衣をあきらめたのですが
吉祥寺のお祭りに出かけることに。

maturi201401.jpg

わっしょいわっしょい!と町内会ごとのお神輿が町中あちこちで
移動中でした。写真はダイヤ街で遭遇したお神輿。

その後、秋らしくちょっと涼しげな着物を着た友人と合流して、
八幡神社の縁日へ。
以前は見かけなかった外国人がやってるエスニックな屋台や、
外国人の観光客の姿が多かったように思います。

ベンチでタン串を食べていたら、
近くに住んでいるというアメリカ人の男性に話しかけられたり、
浴衣の小さな姉妹とおしゃべりしたり、
ふれ合いがありました。
人を開放的にするお祭りの雰囲気と、友人の着物の魔力でしょうか。
和装っていいですよね。

maturi201402.jpg

近所の台湾居酒屋でビールとゆでピーナッツ。
開け放たれた窓からの夜風が気持ちよかったです。

maturi201403jpg.jpg

どうしても今日はケーキを食べる!と決めていたので、
ゆりあぺむぺるへ。
久しぶりに来ましたが、ここは時が止まったかのようです。
素敵なクロス、素敵なカップ、美味しいケーキ・・・
突然降り出した夕立をよけて入ってきた若い女子学生たちのさざめきも
心地よく消化する空気。 ゆったり過ごしました。
開発が進む吉祥寺駅の南側ですが、ここはなくならないでほしいです。
[ 2014/09/13 20:43 ] 風景 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。