上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
この夏は、毎日があまりにも暑い!
スタミナをつけねば、ということで、美味しいお肉を求めて
KITCHEN TACHIKICHI 旬熟成にお邪魔しました。
店内は一足踏み入れると「肉食ゾーン」といった雰囲気。
食べるぞ!という感じのお客さんがたくさんいました。

コース料理で色々楽しみたかったのですが、前日までの予約だったそうで
アラカルトでオーダー。
名物の熟成肉は注文から40分かかる(!)というので、空腹度合と相談
しながら頼む必要があります。

まずは、「2度おいしいバーニャカウダ」。

syunjyu1.jpg

契約農家さんから仕入れたお野菜が色々。
チーズベースのソースと絡めて美味しくいただけます。
鍋に入っているのは、生でいただくのを楽しんだ後、
お店にお願いすれば蒸してもらえるという趣向のため。
なので、「2度おいしい」のです。

syunj2.jpg

あると頼んでしまうレバーパテ。
ヤギのレバーというのは、珍しいです。

syunj3.jpg

ついつい、手作りソーセージも頼んでしまいました。
この辺で本命が来る前にお腹がふくれてきてしまい・・・ピンチ!

syunj4.jpg

軽く1時間くらい待って、ようやく来ました、おまかせ3点盛り。
わさび、お塩、しょうゆなど、それぞれにお勧めのいただき方で
堪能しました。

syunj5.jpg

お腹いっぱいといいながら、デザートまで頼んでしまう。
手作りパンナコッタは巨大!

こうしたお店では、コースで一通りをいただいたのちに、
もっとお肉について勉強し、銘柄や部位を指定して注文できたら、
楽しめるんだろうなと感じました。

2013.08.05 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。