工芸の5月」。
クラフトフェアまつもとに行ってきました!

訪れるのは2回目の今回、母と妹と参戦です。
特急あずさを使い、日帰りで行きました。指定席はすべて満席でした。

craftfair2013_01.jpg



松本駅に着くと、すでに凄い人出。
シャトルバスにも長蛇の列でひるみましたが、過去1回の経験で絶対に歩かない方が
いいということが分かっておりましたので、並びました。
幸い、たくさんバスが用意されており5分ほどで乗ることが出来ました。


craftfair2013_02.jpg


会場の「あがたの森」の入り口にある、レトロな「あがたの森図書館」。
30度を超える気温の灼熱のなか、この建物だけは涼しげでした。

craftfair2013_03.jpg

入口入ってすぐ、「旅する本屋  TRAVELLING COW BOOKS」のトラックがいました。
入り口ですぐつかまりそうになりますが、まだまだ!

craftfair2013_04.jpg

まずは食べ物を獲得しないことには始まりません。
ものすごく暑い中、焼き菓子に焦点を絞り・・・。いくつかのお店をはしご。
こちらは、京都のLa Pauseさん。
とてもかわいらしいお菓子たち、ラッピングも丁寧にしてくださいました。

craftfair2013_05.jpg

革と服 am」さんのブース。
どれも遊び心いっぱいの革小物!
とても気に入ったキーホルダーを一つ購入。

craftfair2013_06.jpg

ひときわ目を引いていたのがこちらの銅のうさぎさん。
なんと「おまる」です。
金属造形作家の田中俊介さんの作品。63万円なり。

craftfair2013_07.jpg

お昼は木陰で、レジャーシートをひいて。
te.to.teさんのシフォンケーキもぐもぐ。
美味しい!

暑さにグロッキーになりながらも、その後も色々とブースをめぐり、
お土産をいっぱい買いました。

次回はお土産篇です。

2013.05.25 / Top↑
Secret