スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

再会とガレット 

図書館を通じて知り合った方たちと、久しぶりに再会してお食事でも・・・という
ことになり、なんとなく問屋街をうろうろしたかったので馬喰町で待ち合わせ。

いくつかのランチ候補のなかから「ガレットというものを食べたことがないので
食べてみたい」というリクエストにより、こちらのお店に決定しました。

uf3.jpg
東日本橋のCafe&Studio Oeuf(カフェアンドスタジオ ウフ)です。
もう何年も前、少なくとも6年は前に一度 訪問したことがあります。
今の仕事についてようやく馴れてきたころ、当時の同僚たちと来ました。

あやふやな記憶だったので、まずは「まだお店があってよかった・・・」。
元気いっぱいの女性ひとりが切り盛りする小さなお店ですが、
常連さんらしきお客さんが次々と入ってはランチをオーダーしていました。
地域密着型!

uf1.jpg

ガレットランチのサラダとスープ。
春らしい色合いです。

uf2.jpg

おまちかね、そば粉のガレット。

通常ガレットはバターたっぷり、チーズたっぷりで美味しいけれど重たいもの。
食後にどーんと来るのですが、こちらのガレットは別。
するっとおさまり、デザートクレープまでつけてしまいました・・・。
美味しいランチをいただきながら、次から次へと話は尽きません。
それでもようやくラストオーダーを察して腰を上げ、
明るい女性シェフに数年ぶりの訪問であることを告げると、
「まあ!続けててよかったーありがとうございます!」とにこにこと言われ、
本当に嬉しくなりました。

機会をみつけて、また来たいお店です。


[ 2013/03/18 12:47 ] -カフェ | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。