この1年、モレスキンの手帳を使ってみていたのですが、
1月からはじまり12月できっかり終わってしまっているため
来年の予定が書き込めない!ということが判明。
この点 だいたい3月まで重複してある日本製の手帳は
便利なのだなあとしみじみ。
残念ながらモレスキンは使いこなせなかった感があります。

最近は1月始まり、4月始まり、10月始まりと、さまざまなタイプの
手帳があって便利ですね。

diary20133.jpg

相当な吟味を重ねた結果、新しくかったのはHIGHTIDEの手帳。
時間軸が書いてあり、書き込みスペースも豊富なのに薄い。
荷物が多い自分にぴったりかと。
色はやはり白です。アイボリーに近いのでお財布や何か、
自分のアイテムとお揃いで嬉しい。

diary20132.jpg

もともとはペンホルダーやポケットがありませんので、自分で
カスタマイズしました。
今はこういうグッズも色々買い足せて本当に楽しいですね。
かわいいDMをマスキングテープではりつけて、写真を入れる
ファイルにしてみました。

後で知ったのですが、エッセイストの柳沢小実さんも同じ手帳を
愛用されていたとか。ライフスタイルに憧れてるのでちょっと嬉しい。

最近はスマートフォン世代にもアナログ手帳が流行っているとか。
私も、荷物になるけど、手帳はずっと持つと思います。
2012.11.29 / Top↑
Secret