上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
藝大美術館から根津方面に向かっていくと、雰囲気のある佇まいの
お店の前で暖簾をしまおうとしている女性が。
桃林堂」・・・あっ!鯛焼きの??

「閉店ですか?」と聞くと「あ、どうぞどうぞー」ということで
初めて入ってみました。

torindo4.jpg

torindo1.jpgtorindo2.jpg

手土産本に必ずといっていいほど載る「五智果(ごちか」にも目が
いきましたが、やはり名物 「小鯛焼き」をお土産に買いました。
パッケージも素敵、ツボでした。

torindo3.jpg

フォルムが素晴らしい。「泳げたい焼き君」の鯛焼きのモデルは、
六本木のお店ですが形だけでいうとこの感じに近い!と思いつつ
いただきました。
少し温めていただくと、とっても美味しいです。
気取りのない塩気たっぷりの粒あんでカリッカリの鯛焼きも
大好きですが、冷めると激変するのも特徴。

手土産という意味ではやはり小鯛焼き、すごくいいと思います。

2012.06.17 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。