上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
韓国・ソウルの三清洞にある文房具屋さん、TTABLE OFFICE
そのデザイナー兼オーナーのYさんとは、
ここ数年メールのやり取りを中心に交流を続けていて、
とても親しくさせていただいています。
昨年のソウル旅行の際には念願かない彼女のお店に
行くこともでき、とてもよい思い出です。

彼女から、2年ぶりの作品展示が吉祥寺の36 Sublo
開催されるとお知らせをいただき、さっそく行ってきました。

(2010年吉祥寺での展示はこちら→

*写真は許可を得て撮影しています。

tt_sub2.jpg

36の壁面に、独特のふんわりした世界が広がっていました。
やさしい色使いのカードやモビール。
やや暗めの店内ですが、そこだけ春が来たようです。

tt_sub3.jpg

商品以外の、ディスプレイ用の作品も素敵。


tt_sub4.jpg

既に売り切れているものもいくつかありました。

tt_sub1.jpg

壁にあったパネルには、ブランド名の由来が記されていました。

T字型のテーブルがあったらいいのに、と思っていたこと。
そのことと、韓国語の「テ」が、使い込んで物が馴染んで味が出てくる
状態のことをいうそうで、そういう風に作品が愛されてほしいという
願いから名付けた・・・というようなことが書いてありました。

彼女の願いはきっと、作品を愛用している人たちに届いていると
思います。

今年のお正月休みにはインドに長期滞在したと言っていたので、
またきっと新たな創作意欲で素敵なものを生み出してくれるはず。
楽しみです!

2012.03.16 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。