45stones.jpg

KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2011-2012 "45 STONES"
日本武道館 2012年2月12日(日)

テレビドラマの主題歌が大ヒットし、何かと話題の斉藤和義。
追加公演となる日本武道館公演に行ってきました。

※この先の記述はライブの内容を含みます。



武道館の座席が、上から下までほぼ満席でした。
休日の公演ということもあってでしょうが、このところの人気の高さを
示していました。相変わらず男子率が高いのは特徴的。

斉藤和義のライブは、スタンディングでしか体験したことがなかったので
武道館はどうか?と思っていましたが、やはり大きなホールツアーだと
セットが大がかりでライティングもきれい。目でも楽しめますね。

大好きな「君の顔が好きだ」「FIRE DOG」などなど、聴きたかった曲が
今回聴けずに残念でしたが、最新アルバム「45 STONES」からの曲を
中心にアンコールを含め、3時間たっぷりと歌ってくれました。

2011年の東日本大震災とそれにともなう福島の原発事故において
多くのメッセージを発してきた、「せっちゃん」。
相変わらずの中学生レベルなMCで会場を笑わせつつ、
歌で「怒り」「やるせなさ」「励まし」「希望」を示していました。
まさに日本を代表する、歌うたいです。

斉藤和義が凄いのは、ほかのシンガーソングライターとは違って
メジャーシーンからの支持がコンスタントにあることだと思います。
「反原発」ソングを歌っても、同時に「やわらかな日々」のような
日常の何気ない幸せを歌える。

震災によってまるで意識は変わってしまったという人は多いですが
その根底にあるものは、幸せをかみしめたいという気持ちは、
変わっていないはず。そういう気持ちがある限り、希望もある・・・

勝手な想像かもしれないけれど、そういうことを感じ取りました。

ギターだけじゃなくてドラムやピアノもうまい!
ツインドラムかっこよかったー



<SET LIST>

1.Would you join me?
2.桜ラプソディ
3.ささくれ
4.劇的な瞬間
5.ずっと好きだった
6.グッドタイミング
7.ウサギとカメ
8.決断の日
9.わすれもの
10.雨宿り
11.虹が消えるまで
12.歌うたいのバラッド
13.おとな
14.やさしくなりたい
15.虹
16.罪な奴
17.猿の惑星
18.オオカミ中年
19.Stick to fun! Tonight!
20.COME ON!
21.歩いて帰ろう
22.ボクと彼女とロックンロール

≪ENCORE≫
—————————————-
23.Are you ready?
24.やわらかな日
25.ドレミの歌
26.ギター
2012.02.12 / Top↑
Secret