スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さよならロカリテ

rocalite3.jpg

店舗のある「キチム」改装にともなって、今日2011年12月25日で
カフェ営業はいったんクローズするLocalite
大阪のロカリテ時代から数えて、結局4回しか利用しなかったのですが、
そこで過ごした時間がとても印象に残っているカフェです。
家族と一緒に、コーヒーをいただきに訪れました。

rocalite5.jpg
Localite名物・タルトタタン。
リンゴジャムのようです。甘すぎず、苦みも感じながら深い味わい。
タルト部分はさくさく。

roc2.jpg
温かいデザート、ルバーブとイチゴのグラタン。
これも、さくさくのクランブルが美味しかった!

rocalite1.jpg

クリスマスだから。ブッシュ・ド・ノエルも。
ロールケーキにココアクリームをやんわりと後がけして
あります。いちごの美味しさが引き立ってました。

夏には飯島奈美さんのカフェがあったり、
いつもわくわくと動向を見守っていたカフェでした。
今後は、イベントスペースとしての役割を中心に新しい
方向を探っていかれるとか。
大阪の店舗の閉店も突然でしたが、そのときそのときに
新しい道を探して、変化していく方たちなのですね。
でも、食いしん坊としては、美味しいコーヒーとおやつと
時間を提供してくれる場がなくなるのはとても残念。
またお会いできることを祈っています。

こんなに寒い日でもお店を出るときにはとても身も心も
暖められていました。ありがとうございました!

rocalite4.jpg

今年も色々なクリスマス・ツリーを見ましたが、
この、キチムで見た羊毛のオーナメントが
一番好きです。温かみが感じられるし、階段途中という、
場にとても似合っていました。

Merry Christmas!

[ 2011/12/25 20:15 ] 吉祥寺 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。