笹屋伊織の「どら焼」。
京都・東寺で月に一日、弘法大師のご命日の21日だけの限定販売で
作り出したのが始まりだそう。
現在は毎月20・21・22日の3日間限定になっているとか。
しかし、伊勢丹ではなぜか特別販売しておりました。

kyotomiyage1.jpgkyotomiyage2.jpg





筒状になった竹の皮に包まれており、そのまま切り分けていただきます。
(食べるときは皮は取ります)

バームクーヘンのように層になった外側は、もっちもちでした。
餡子もあっさりしており、甘すぎません。好みのこし餡です。

動物性のものは一切使われていないとのこと。
なるほど、優しいお味で美味しかったです。

2011.09.17 / Top↑
Secret