吉祥寺から三鷹方面へ井之頭通りを歩いていると、
小さなかわいいお店を見つけました。

fig3.jpg

ん?パン?てことは、パン屋さん?!
お昼はすでに食べてしまっていましたが、迷わず店内へ。

先日、ある人が
「女のひとって、本当にパン屋さん好きですよね。
新しいパン屋さん見つけると必ず入りますよねー」と言ってましたが
そうです、女のひとは(おいしい)パン屋さんが大好きなんです。

fig1.jpg

fig(フィグ)という、昨年2010年夏にオープンしたお店のようです。

ちょうど、お母さんと一緒にお買いものしていた小さな男の子が
出てきて一所懸命ドアを閉めているところでした。

fig2.jpg

(※許可を得て撮影しています)

カウンターで仕切られた売り場スペースと厨房は、外からもよく
見え、とてもオープンな雰囲気です。女性ひとりで切り盛りされて
いるようで、お客さんとの距離感が近くアットホーム。
買っている間にも学校帰りの小学生の女の子たちが 手を振って
通り過ぎていきました。なんだかいいなあ。

一日で焼く20種類のパンを焼いて、午後のこの時間にはだいぶ
売り切れてしまっているとか。お昼には惣菜パン、夕方には
バケット類が焼きあがるということでした。むむ。また来なくては。


fig4.jpg

写真左から時計回りに
・ごまパン
・クリームパン
・フィナンシェ
・くるみ&クリームチーズ
・ホワイトチョコとクランベリー

どれも小ぶりでかわいらしいパンたち。
はてさてお味はどうでしょうか?

2011.03.01 / Top↑
Secret