スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サロン・デュ・ショコラの戦利品

サロン・デュ・ショコラで買ったチョコレート。
本当はもっと買いたかったけれど、その後遠出しなくては
ならなかったので、極力冷蔵じゃなくて日持ちしそうなもの
というセレクトになりました。

ショコラファンがたくさん買いたくなる気持ちはわかります。
お財布事情を忘れてしまいそうでしたもの。

salondec21.jpg

Michel Chaudun (ミッシェル・ショーダン)のナポレオンオフェーヴ。
シマウマのイラストがポイント。パッケージ買いです。
限定の腕時計形のチョコレートもユニークでした。


salondec22.jpg

滋賀のパティスリー、W.Bolero(ドゥブルベ・ボレロ)のチョコレートボンボン。
さまざまな味のボンボンが3個セットで売られていました。
左がダーク、右がナッツのセットです。

左上から
・オリーブ
・ジャスミン
・ナチュール

右上から
・カフェ
・プラリネ・シトロン
・アーモンド

どれもダークめだった気がします。
カカオの風味を感じられて美味しかった。


salondec23.jpg

そして、PIERRE HERME(ピエール・エルメ)のショコラケーキ。
サロン・デュ・ショコラ限定ということで買ってみました。

冷やしても温めても美味しくいただけるということで、
両方お試し。
左から、キイチゴ、柚子、パッション。
中にはそれぞれの味がしっかり楽しめるチョコレートが
ボンボン一粒ぶんくらい閉じ込められています。
特に冷やして食べたパッションが美味しかったです!

サロン・デュ・ショコラでは試食もできるお店がほとんどで
普段の店舗で買うよりも気軽な気持ちで高級ショコラの味を
色々試せるので、楽しい。
これからバレンタインですが こんな美味しいチョコレート
だったらやっぱり、人にあげるのはもったいなくなって、
全部自分で食べてしまうだろうなと思います。
[ 2011/02/01 18:45 ] -お菓子 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。