上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
fp1.jpg

FOURPLAY フォープレイ
2010年12月5日(日)1st STAGE

Bob James(p,key)
Chuck Loeb(g)
Nathan East(b)
Harvey Mason(ds)



結成20周年を迎えたFOURPLAYの来日公演を観に、
数年ぶりにブルーノート東京を訪れました。
来日を知ったときはすでにチケット完売していたのですが、
キャンセル待ちで運よく観ることができました。

今回来日での初ステージということもあって、開演を待つ
ファンの期待がうずまいているのがわかりました。
4人がお揃いのスーツでビシっと決めて登場すると、
大きな喝采が沸き起こります。

ますますリアル・サンタクロース化しているボブ、
笑顔がまぶしいネイザン、おじ様達も思わず
「かっこいいー」と唸らせるほどの迫力のハービー。
おなじみの3人の掛け合いやパフォーマンスはもちろん、
新しく加入したギターのチャックの演奏もパワフルで
会場は大興奮に包まれました。

新譜の中から心地よい極上のナンバーを披露してくれ、
音に浸った至福のひとときでした。
しばらく幸せな余韻が続きそうです。


p2_20101213165530.jpg【SET LIST】

1.ANGELS WE HAVE HEARD ON HIGH
2.EASTERN
3.LET'S TOUCH THE SKY
4.PINEAPPLE GETAWAY
5.3RD DEGREE
6.I'LL STILL BE LOVIN' YOU
7.TALLY HO!
8.WESTCHESTER LADY







2010.12.05 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。