上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
大阪に、人生図書館という図書館が出来たそうです。

jin1.jpg

図書館司書としては興味津々。
登録している会員に一冊100円くらいで本を貸す形式で、その蔵書は
さまざまな人の「人生の一冊」であるということ。

人生に迷った時、ここをのぞいてみて下さい。人生の先輩の知恵を借りるために。
ここは、本を通して様々な人の人生が交差する「人生図書館」、なのです。


本を通じて、人と人とのつながりや、街に集う人の流れを作りたい。
このコンセプトは国立本店に似ています。

不景気の波は、大阪の方が特に厳しく、なんとかして街に元気を
取り戻したいという思いもあって作られたというお話でした。

丸山昌崇さんがデザインを手がけた、利用案内やグッズの数々が
かわいいのです。裏返すと、ブックカバーになったり、しおりを開くと
ポストカードになったり、心憎い工夫もいろいろ。

大阪に行った際は是非、訪れてみたいと思います。

館長さんのブログはこちら→
2010.09.10 / Top↑
Secret


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。