スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新橋 荒井商店

お料理教室が一緒だったクラスメイトとのお食事会。
イギリスでご結婚されたEさんの一時帰国に合わせて
久しぶりに集まりました。会場は新橋です。
SL広場前には、ごついカメラを持った人たちがたくさん
何かを待っていたけれど、なんだったのでしょう?

arai1.jpg

お店は、ずっと訪問してみたかったペルー料理の荒井商店です。
今回はマクロビオティックのコースで予約しました。

arai2.jpg

一見 ペルーとは関係なさそうな店構え。
実は気付かずに一度通り過ぎてしまい・・・結局最後に到着。

arai3.jpgarai5.jpg

まずは、ペルーのビール・CUSQUENA(カスケーニャ)で乾杯☆
すっきりしてて、美味しい~。
お通しはCHIFLE(チフレ)というバナナチップスとコーンの組み合わせ。
ペルーではポピュラーなおやつのようです。
バナナが思いがけず柔らかで、塩気があって後を引きます!

arai6.jpgarai7.jpg

【左】CHOCLO(チョクロ)のCEBICHE(セビチェ)
 チョクロは、ホワイトコーン。大粒でほこほこした
 触感が美味しかったです。
 レモン味でさっぱりしたサラダ風の一品。

【右】HUANCAINA (ワンカイーナ)
 本来はジャガイモとゆで卵にチーズのクリームがかかった
 お料理。今回は、ゆで卵はお芋と豆腐で代用して、ソースは
 ナッツ類で作ったとのこと。

arai8.jpgarai9.jpg

PAPA RELLENA(パパレジェーナ)
 ペルーのコロッケみたいなもの。
 コロッケよりも、ロシアのピロシキ風かな?
 持ってみるとずしっと重かったです。
 中身はオリーブの実と、キヌアとヤーコン。
 そのままでも十分美味しいのですが、サルサソースで
 食べるとさらにいけます。


arai10.jpgarai11.jpg

【左】LOMO SALTADO(ロモ・サルタード)
 ロモは「牛肉」。ポテトと玉ねぎ、赤ピーマンなどで作られる
 炒め物と、ご飯を一緒に食べる料理だそう。
 今回はお肉のかわりにエリンギを使い、ぴりっと辛いトマトや
 ニラも入っていました。

【右】ボリータ
 デザートです。ドーナツみたいなもの?
 外側は天ぷらのような感触で、もちもちしていました。
 ソースは、何かの液(失念!)。
 味は黒蜜みたいな感じです。


以上が、今回のマクロビ対応のペルー料理コースです。
お料理が美味しかったのはもちろんですが、どの料理にも
写真や材料を見せつつ丁寧な説明をしてくださって、
私のような知りたがりには、嬉しいかぎりでした。
シェフもスタッフもとても感じがよかったです!
予約する際に、「好きな食材や食べてみたいものがあれば
ご希望に沿ったものでおつくりしますよ」と言われたので
多少のわがままは聞いてもらえるのかも。
次回はぜひ、通常おまかせコースで頼んでみたい!

かわいいサボテンの実。ジュースもいただけるんです☆

arai4.jpg

[ 2010/03/18 16:31 ] -その他グルメ | TB(-) | CM(2)
>maruhiroさん
ときどきピリ辛だけど、とても食べやすい料理。
自分でも作ってみたいと思う味です。
サボテンの実は、持つと軽くておもちゃみたいだったよ。
[ 2010/03/21 18:52 ] [ 編集 ]
これがペルー料理なのかぁ。
なんか味も想像がつかない!
サボテンの実、かわいいなv-238
[ 2010/03/19 21:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。