六本木の国立新美術館で開催中のハプスブルク展に行ってきました。

ha6.jpg ha5.jpg

国立新美術館は、初めて。外観もですが内装も板張りだったりして
やはり独特なデザインです。写真を何枚も撮りました。
今年は日本とオーストリア・ハンガリー二重帝国との国交140年
という記念イヤーにあたるとか。
ヨーロッパに600年以上君臨したハプスブルク家の愛した芸術が
50点以上、一堂に集められているという展示です。
『ハプスブルク家3麗人』マリア・テレジア、エリザベート、マルガリータ・
テレサの肖像画はやはり美しく、特に人気がありました。
天井が高い会場で、海外の美術館で見ているような開放感が
あったと思います。でも、実は地下のミュージアムショップで過ごした
時間のほうが長かったかも?とても楽しかったです。
2009.11.01 / Top↑
Secret