project1.jpg

ご無沙汰しております。
「本」のある場所ってなんだろうなぁと思っているこの頃です。

この前、この壁を見て、私の頭の中みたいだなと思ったんです。
脈絡なく、色々な要素がぽんぽん浮かんでいって、
楽しげではあるんだけども、タスクとして実現できている?と。

読んでも読まなくてもいいんだけど、
本があって、そこに好きなだけアクセスできる環境はやはりあった方がいいと思う。

そこにつながる活動は、手をかえ品をかえ 関わっていきたい。
大きなプロジェクトじゃなくて、ちょこっとしたプログラムがたくさんあれば
やりやすいし、参加しやすいと思うんですよね。




2015.09.24 / Top↑