chinopan1.jpg

近所の大人気パン屋さん、全然いつも商品がないのですが
開店時に行ったらめずらしく色々揃っていました。
そこで珍しく久しぶりにメロンパンを買いました。
しかも2色。

みどりが抹茶、黄色は普通の。

切込みが深いところが本物のメロンっぽいなあと感じます。

お砂糖がざらざらっとしてて、カリッと美味しいです。

ふわっとしっとり系のメロンパンよりカリッと系が好きです。

2013.01.16 / Top↑
1月7日は七草粥をいただく日ですが、
A.K Laboで「七草キッシュ」なるものを見つけました。

aklabog3.jpg

大好物のピスタチオのフランもあったので迷わず購入。
きれいなモスグリーン!

どちらも美味しかったです。
七草自体は、キッシュになると味は分からないですね。

aklabog2.jpg

実はA.K Laboに寄ったお目当てはこちら。
パン屋さんでお正月の定番となりつつあるガレット・デ・ロワ。

aklabog1.jpg

フェーヴは自分に当たってしまいました。
一日限りの王様って何を頼めば??

2013.01.07 / Top↑
ローズベーカリーには美味しそうなものがショーケースに
並んでいて、「あれとこれとこれと」と、全部欲しくなってしまうそうです。
うーん、私がお店に行ってたら一体どういうことになってたでしょう。


さて今度は、甘いケーキタイプのパン。

サワークリームのマフィン。

roseb9.jpg

プレーンなタイプのマフィンに、アイシング。
もけもけしていなくて、中にサワークリームが混ぜ込んであるのか、
ふわふわし過ぎず、ギシギシもしなく、美味しいです。


レモンのタルト。
レモンパイとか、レモンカードが大好きなのでこれも期待!

roseb8.jpg

レモンクリームはもちろんですが、ここでもタルト生地が感動の
美味しさでした。さくさくして、食べたときに口の中でほろっと
崩れる感じがたまりません。




オレンジとアーモンドのケーキ。
roseb7.jpg

よく似たパンを見かけますが、全然違いました。
しっとりと洋酒かシロップがしみているブリオッシュのような生地、
これも美味しかったです。


最後に、数あるパウンドケーキの中から選んだという
くるみとアマレットのパウンドケーキ。

roseb10.jpg

スライスして、グラム売りです。
見た目地味ですが、これも食べると「!」となりました。
とにかく、クルミが香ばしいです。
クルミ好きにはたまりません。
そして、このケーキもまた違った生地の味がします。


総じて、大満足の味でした。
どのパンあケーキも お値段が立派なので、ちょくちょく
買うわけにはいきませんけれども、好みのお店が近くにできて
嬉しいです。

お店では素材や雑貨も置いているそうなので、ぜひ近いうちに
自分でも足を運んでみたいと思います。

2011.08.26 / Top↑
吉祥寺アトレ内に7月オープンしたRose Bakery2号店。
パリで大人気のパン屋さんです。
家族に頼んで、買ってきてもらいました。


roseb4.jpg


まずはアスパラガスとベーコンとコーンのキッシュ。

roseb2.jpg

コーンがほの甘く、キッシュの生地もサクサクした触感、
そして軽い!キッシュは少し食べたらおなか一杯になるのに
これはするっと入ります。


野菜のケーキ。

roseb1.jpg

いろいろな野菜がごろごろ!
これも、なんといっても生地が美味しいです。
見た目はピザパンみたいなのですが、ほどよいざっくり感はまぎれもなく
ケーキ。ケーク・サレほど塩っぽくないですが、野菜と合います。
ああ、美味しい~。


お店で一番人気という、キャロットケーキ。
家族が「これは買う!」と最初から決めていたそう。

roseb6.jpg

実はキャロットケーキは普段から大好物なので、ちょっと味にはうるさい私。
でも本当に文句なしです!
人参がたっぷり入ってるのに、クルミもあって香ばさが備わるせいか、
どっしりしすぎていないんです。
上に載っているクリームチーズも、甘すぎず絶妙なお味。
ただ一つ、難点は持って帰るのに倒さないでいるのが難しいこと。
パッケージにもう一工夫欲しいところです。


さて、ケーキ編に続きます☆
2011.08.26 / Top↑
GOPANがやってきました。

gopan1.jpg

母は大のパン党です。
朝は美味しいパンを食べなくては一日が0始まらないらしいです。
ホームベーカリーは初期のころから導入していて、これまで
すでに2回買い換えています。今年に入りパン釜の部品が
壊れてしまって、でも10年近く使っていたので廃盤で
直すこともできず、あえなくサヨウナラ。
果たしてまた新調する意味があるのかと買い替えをためらって
いたところへ、昨年末に出荷停止となっていた「お米でパンを
つくれる」GOPANが発売を再開するというニュースが飛び込んで
きたので、あれよあれよと購入に至りました。

ごはん党の私は「お米をわざわざパンにする意味ってなんだろう」と
考えてしまうのですが。すごい人気なんですね。

gopan2.jpg

写真は玄米食パン。
「お米食パン」と「玄米食パン」しか試していませんが、玄米のほうが
香ばしく、パンとして違和感ないです。
お米食パンは、形はパンだけど口に入れると「ごはんだ・・・」という感じ。
どちらもバター・ジャムよりも、ねり胡麻や豆乳チーズが合います。
とっても美味しいです。

今は母がうきうきと楽しそうに使っているので、しばらくたってから
作り方を教えてもらおうっと。
2011.05.02 / Top↑