スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

江の島シーキャンドル

お腹がふたたびいっぱいになったところで、ざくざく登ればいいものを
エスカー」に乗って中心部へ向かいました。

enoshima2.jpg

ぐいーん。
・・・まあ、都心の大江戸線とかの方が長いかもしれませんが、
屋外のエスカレーターというのはなかなか不思議な感じです。


enoshima3.jpg

あっという間に展望台付近につきます。
展望台に上るためには、サムエル・コッキング苑という庭園に
入園料を支払って入り、さらに展望料金が必要となります。

enoshima4.jpg

これが展望灯台・江の島シーキャンドル
上りはエレベーターで、そして下りは外の階段をぐるぐる回って
下りましたが、風も吹いてきて相当怖かったです・・・。

とてもいいお天気なでしたが、残念ながら富士山はみえませんでした。

それでも ぐるっと周囲を見渡して、爽快な気分!

enoshima7.jpg

enoshima8.jpg

enoshima6.jpg

enoshima5.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/09/14 15:50 ] 2012 湘南 | TB(-) | CM(0)

とびっちょ

enoshima1.jpg

えのすい(江の島水族館)を堪能した後は、いよいよ江の島に歩いて上陸!
しかし暑い~。日差しがつらい~。でした。

tobic3.jpg

水族館をたっぷり楽しんだため、中途半端な時間でしたが
とりあえずお昼を取ることにしました。
江の島でしらす、といえば「とびっちょ」です。
入口横にタッチパネル式の順番予約システムが置いてあって
驚きました。指定の時間に戻ってくると呼んでもらえるようです。
ネット予約もできるとか!

tobic2.jpg

店名がついているメニューが良さそうだ、と言うことで
とりあえず「とびっちょ丼」。
豪華ですね~。遅い時間でしたが、生しらすもいただくことができました。

tobic1.jpg

レジ横のしらすキャラがツボでした。
ゆ、ゆるい。
[ 2012/09/14 15:37 ] 2012 湘南 | TB(-) | CM(0)

世界一の朝食

「せっかくだから」噂の“世界一の朝食”を食べてみようではないか。

bills6.jpg

というわけで、bills七里ヶ浜に突撃!
七里ヶ浜駅から海の方に歩いていき、行合橋の信号の角にあります。

8時半くらいに行ったところ、名前を告げて「9時過ぎに来てください」とのこと。
そういう方式だったとは。

bills5.jpg

しばし海辺でぼーっとしようと思っていたら、暑い日差しを避けて
日陰にたーくさんbills待ちの方々が潜んでいました(笑)
サーファーを観つつ、時間つぶし。

順番が来たのですが、海辺に背を向けたカウンターだというので
「せっかくだから」ソファ席が空くまでもう少し待つことにしました。

ようやく順番がきて、海が見える席で名物メニューをオーダー。

bills3.jpg

オーガニックスクランブルエッグ w/ トースト
「せっかくだから」ベーコンを1枚つけてみました。
いや、美味しいですよ!美味しいですともー。


bills2.jpg

リコッタパンケーキ w/ フレッシュバナナ、ハニーコームバター
写真では隠れちゃってますが、バナナはしっかり1本あります。

bills1.jpg

パンケーキの生地に、白いつぶつぶ。
これがリコッタチーズです。
なるほど、確かに、初めて食べる味で美味しかったです。
感触は低反発系パンケーキです。

総じて、美味しいのですが、バターがとにかくたっぷり使われていたようで
2人でシェアして、その後夕方までおなかいっぱいのままでした・・・

一皿を3、4人で何品かシェアするのがベストでしょうか。
とはいえ、平日朝でこの混みようはすごいですね。
お店の入り口には 次週から開店時間を1時間早めるというお知らせがあったほど。

billsに行くなら七里ヶ浜で!と思っていたので、念願が早くかなって
嬉しかったです。

眺望混みで、世界一なんでしょうね。
[ 2012/09/14 09:41 ] 2012 湘南 | TB(-) | CM(0)

江ノ電の見えるレストラン

江ノ電にごとごと乗って、江の島へ。
ディナーはクラリタ ダ マリッティマを予約しました。

cdm12.jpg
(許可を得て撮影しています)

こちらのお店は、江ノ電の線路がすぐ目の前にあって、お食事中に
江ノ電が走るのが見えます。予約しておくと、メニュー表に予約の
名前をプリントしておいてくれるサービスも。記念になるので
嬉しいですね。


cdm14.jpgまずは、冷たいカボチャのポタージュ。
スープというよりもゼリーのような感じです。
爽やかな甘み。




cdm5.jpg
三崎産 真鯛のカルパッチョ。
お魚がみずみずしく、生き返る気持ちです。

cdm06.jpgcdm07.jpg


左)オクラとモロヘイヤのスパゲッティ アッラビアータ

右)江の島産しらすと おかわかめの タリオリーニ

通常の量より少なく感じると思いますが、
パスタから一皿の量を少な目でお願いしました。

続いてメインのお魚とお肉。

cdm08.jpgcdm09.jpg



左)三崎産 太刀魚の香草網焼き
  フレッシュトマトのケッカソース 地野菜のソテー添え

右)北海道産 合鴨と地栗のロースト
  いちじくのキャラメリゼソース

太刀魚は野菜たっぷりで美味しかったです。
お肉は想像以上にキャラメリゼソースが甘かった!

cdm10.jpg
そして、デザートとコーヒーへ。
私はティラミスをいただきました。
上にかかったコーヒー味のグラニテ
の苦みが効いていて、
ティラミスなのにさっぱりした印象。

雰囲気もサービスも落ち着いていて
そんなに気取っていない感じなので、
ゆったりいただくことができました。

[ 2012/09/13 20:40 ] 2012 湘南 | TB(-) | CM(0)

あの日の太鼓橋

鶴岡八幡宮にやってきました。
鎌倉付近を訪れても、なかなか八幡さままでは足が伸ばせず
たぶん20年以上は確実に来ていないと思われます。
逗子在住のころは初詣は必ずこちらでした。

taikobashi.jpg

当時小学生だった私には、この「太鼓橋」を渡れるかどうか?が
最大重要時でした。つるつる滑って、結構難しいのですよ。
現在は赤い柵で締切となっていて、渡れなくなっていたので驚きました。
後で調べたところによると「昭和時代までは自由に通行可能だった」と。
うーん、昭和時代かあ。そう書くと、昔日の感が増します。

turu2.jpg

2日後に行われる流鏑馬の準備がされていました。
毎年4月と9月に行われる流鏑馬。いつか観に行ってみたいものです。



[ 2012/09/13 17:48 ] 2012 湘南 | TB(-) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。